水俣病未認定患者団体「水俣病不知火患者会」(熊本県水俣市)が国と熊本県、原因企業チッソに損害賠償を求めている訴訟の和解協議で、熊本地裁(高橋亮介裁判長)は15日、和解案の大枠となる所見を提示した。環境省は5月1日に水俣市で開かれる水俣病犠牲者慰霊式までの救済開始を目指しており、裁判所が所見を示したことで水俣病問題は和解成立に向けて大きく踏み出した。

 地裁が示した救済対象者への一時金は1人210万円、療養手当は1月1万2900〜1万7700円、団体一時金は29億5000万円とする内容。原告と被告らが設置する第三者委員会で対象者を判定する。原告・弁護団は地区集会を開いて説明し、27、28日のいずれかに原告総会を開いて受け入れるかどうかを決める方針で、29日に裁判所に回答する。【遠山和宏】

【関連ニュース】
水俣病:69年以降生まれも救済 国が提案
水俣病:関東移住の未認定患者23人が提訴
水俣病:関東移住の46人に疑い 東京で検診
水俣病訴訟:和解協議始まる 不知火患者会と被告
水俣病訴訟:熊本地裁が和解勧告 不知火患者会と被告に

日米密約 開かれた真実の扉 報告書は西山さんの指摘追認(毎日新聞)
<強盗>シティホテルから16万円奪う 愛知・一宮(毎日新聞)
<シラスウナギ>密漁容疑で県臨時職員らを逮捕 高知(毎日新聞)
「環境テロを許すな」SS到着の晴海埠頭は騒然(産経新聞)
<診療報酬詐取>元院長に懲役6年6月判決…地裁沼津支部(毎日新聞)
[PR]
# by 72ez98jzkb | 2010-03-19 00:19
 北沢俊美防衛相は16日の参院外交防衛委員会で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に関し、「(日米)交渉の主役は当然、岡田克也外相だ」と述べた。北沢氏は2日に平野博文官房長官と共にルース駐日米大使と会談したが、岡田氏が加わっていなかったことから、「岡田外し」との見方が出ており、岡田氏への配慮をにじませた形だ。

 自民党の山本一太参院議員が「岡田外相だけ出席していないのは、どう考えても不自然だ」と追及。

 これに対し、岡田氏は「ルース大使からどういう話をしたという連絡を受けている」と反発。北沢氏も「(昨年12月に)鳩山由紀夫首相と関係閣僚が5月までに決めると話した時に、『米側との交渉窓口は外相がする』と申し合わせた」と擁護した。【仙石恭】

【関連ニュース】
米国:キャンベル次官補の訪日中止 普天間で協議予定
普天間移設:与勝沖に人工島案 政府内で検討
鳩山首相:4月の核安保サミット出席の意向
普天間移設:沖縄県議団が防衛相に「県内反対」の意見書
普天間移設:陸上案「完成に10年」政府試算

<脅迫容疑>部下を車内に4時間“軟禁” 大和市職員を逮捕(毎日新聞)
首相、訪米に意欲 米国土安全保障長官と会談(産経新聞)
<防犯ボランティア>団体数、参加者ともに過去最多 09年(毎日新聞)
橋下知事が朝鮮学校視察「総書記の肖像撤去を」(読売新聞)
青い目の議員たち 日本国籍で得た重き一票(産経新聞)
[PR]
# by 72ez98jzkb | 2010-03-17 11:15
 地方競馬の岐阜・笠松競馬場所属の3歳雌、ラブミーチャンが14日、日本中央競馬会(JRA)のフィリーズレビュー(阪神)に挑んだ。

 3着以内ならJRA重賞・桜花賞(4月11日・G1)の出走権利を得られる。最終第4コーナーまでトップを維持したが直線で伸びず、16頭中12位。浜口楠彦騎手は「いつものいい反応がなかった」。

 笠松は、JRAグランプリの有馬記念で勝ったオグリキャップを生んだ地。「オグリに続け」と願った馬主の小林祥晃(風水師のDr.コパ)さんは「一瞬だが夢を見られた」。次の目標は地方競馬の桜花賞(今月24日・浦和)だ。【黒尾透】

【関連ニュース】
競馬:ウオッカの引退発表…JRA G1最多タイの7勝
JRA:馬券ネット購入、非会員も可能に…来春から
競馬:レッドディザイアがドバイW杯選出…レースは27日
競馬:ドバイ遠征の横山典、5着が最高
競馬:レッドディザイアがドバイG2で優勝

在宅だけでは「限界」―全国老施協・中田会長(医療介護CBニュース)
J−ALERT、6市で誤作動=チリ地震の津波注意報で−総務省消防庁(時事通信)
反対PT、招致応じず 自民都議「都合つくまで調整」(産経新聞)
<トキ>富山で確認 08年に佐渡で放鳥(毎日新聞)
東京・文京区長、2週間の育児休暇取得へ(読売新聞)
[PR]
# by 72ez98jzkb | 2010-03-15 22:46
 民主党の小沢一郎幹事長が1日に与党幹部と会談した際、政府が検討している米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)のキャンプ・シュワブ陸上部(同県名護市)など県内への移設案について「(政権の)イメージダウンになる。(県内移設が決まれば参院選は)選挙にならない」と否定的な考えを示していたことが8日分かった。政府の選定作業に影響を与える可能性がある。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

漁業被害拡大18億円超える 発生から1週間(河北新報)
船形山遭難 3日早朝に「みんな元気」 不明者から電話(毎日新聞)
<訃報>西島大さん82歳=劇作家、「嵐を呼ぶ男」脚本(毎日新聞)
<全日空>女性の副操縦士や整備士らでひなまつりフライト(毎日新聞)
2ちゃんねる攻撃の韓国コミュニティー 加入者10万人超に(産経新聞)
[PR]
# by 72ez98jzkb | 2010-03-11 12:58
 架空の梱包(こんぽう)業務を発注し、大手運送会社「佐川急便千代田店」(東京都江東区)から計約1100万円を詐取したとして、警視庁捜査2課は7日、詐欺の疑いで、元同店営業課係長、熊谷司容疑者(49)=横浜市南区=を逮捕した。同課によると、熊谷容疑者は容疑を認めている。同課は熊谷容疑者が同様の手口で計約1億6千万円を詐取した疑いがあると見ている。

 同課の調べによると、熊谷容疑者は架空の荷物梱包業務を下請け業者に発注する手口で、平成19年10月〜20年10月の間、約80回にわたり、佐川急便から業者を介して自分が経営する物流会社の口座に振り込ませ、計約1100万円をだまし取った疑いが持たれている。

 熊谷容疑者は実在する顧客名で発注するなど正規の取引を装っていたが、取引先からの指摘で不正が発覚。佐川急便は昨年2月に熊谷容疑者を懲戒解雇し、同4月に刑事告訴していた。同課は詐取した金が物流会社の事業資金に使われたとみている。

【関連記事】
「オーシャンズ11」に憧れるも… 詐欺容疑の国会議員元秘書
元三菱商事社員を再逮捕 融資金名目で1億1千万詐取容疑
バルチック社に賠償命令 中国投資話で詐取認定
マンション修繕で1100万円詐取 容疑の弘道会傘下組長ら逮捕
鑑定会場受付役や運転手も書類送検 高島易断名乗る祈祷料詐欺
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

通学マナーや法令順守…大学生に「常識」指導(読売新聞)
看護職の教育内容でWGが経過報告―厚労省(医療介護CBニュース)
首相、朝鮮学校生徒との面会に意欲 高校無償化で(産経新聞)
若手らが執行部批判=自民「期別懇談会」開催(時事通信)
バイリンガルの子 高い会話理解力 京大准教授ら発表(産経新聞)
[PR]
# by 72ez98jzkb | 2010-03-09 23:15