前市議の参院選へのくら替えに伴う大阪市議補選(福島区選挙区、欠員1)は23日投開票され、地域政党「大阪維新の会」(代表、橋下徹大阪府知事)が擁立した新人の会社役員、広田和美氏(46)が民主、自民、共産各党などの新人4人を破り、初当選を果たした。橋下知事が掲げる大阪府・市再編による「大阪都」構想の是非が最大の争点となった。投票率は40・42%だった。

 維新の会の初陣として異例の注目を集めた今回の補選は、来春の統一地方選や今夏の参院戦の前哨戦として各党が総力戦を展開。地盤や知名度がない広田氏の当選は橋下知事の人気の高さを改めて示した。維新の会は今後、目標とする府・市議会の過半数の議席獲得に向け攻勢を強めそうだ。

 橋下知事は選挙期間中、公務を絞って連日応援。区長公選制による「役人支配の打破」や人件費削減など市政改革を訴え、都構想に反対する平松邦夫市長や市議会への批判を強めた。河村たかし名古屋市長ら改革派市長も応援に入り、無党派層の支持を集めた。

 一方、党区支部長の国本政雄氏(33)=民主▽大阪市議秘書の太田晶也氏(38)=自民▽党区生活相談所長の山田みのり氏(33)=共産=らは「福島区が消滅し住民サービスが低下する」などと都構想への批判を繰り広げたが、及ばなかった。

 大阪市議会(定数89、欠員1)各会派の勢力は、維新の会が広田氏の加入で2人となるほか、自民31▽公明20▽民主20▽共産15−となる。

【関連記事】
“大阪都”賛否で5新人が舌戦 市議補選、異例の注目
橋下知事、3年で新党結成 可能にした理由とは?
橋下知事、候補選定は小沢流 殴り込み市議補選「攻撃的な女性だ」
橋下新党旗揚げ「大阪府域内で大戦争となる」
橋下新党に戦々恐々「黒船が来た」と政令市議
中国が優等生路線に?

全面禁輸の北朝鮮にピアノ…鳥取の古物商(読売新聞)
国交省課長補佐を逮捕=酔って駅員に暴行―神奈川県警(時事通信)
<掘り出しニュース>J2 愛媛VS大分“温泉ダービー” 相手チーム紹介で図書館対決(毎日新聞)
宮崎の養豚農家、総合対策受け入れ(読売新聞)
<谷内六郎さん>横須賀市に寄贈の表紙絵、遺族が返却求める(毎日新聞)
[PR]
by 72ez98jzkb | 2010-05-28 12:15
 石川県小松市は、13〜16日に行われる伝統のお旅まつりと全国子供歌舞伎フェスティバルを盛り上げるため、市職員がイメージキャラクター入りの法被を着て準備に励んでいる。
 これまでは、えんじ地に「小松曳山」とプリントされた法被だけだったが、今年は市制70周年を記念して制定したゆるキャラ「カブッキー」を背中にプリントした新しい法被も作製。庁内業務だけでなく、外での打ち合わせやイベント会場などでも着用しているという。また、来庁した市民を案内する係の職員らも一部着用している。
 フェスティバル期間中に法被着用で業務を行うのは、2000年度の第2回から続く恒例行事。観光政策課の職員は「肩が突っ張らないのでスーツより動きやすい。カブッキーの認知度も上がれば」と張り切っている。 

【関連ニュース】
〔地域の情報〕「萌えキャラ」電車、出発進行=北陸鉄道石川線
〔地域の情報〕400年前の旋律再び=仙台市
〔地域の情報〕県内コマーシャル曲のCD発売=沖縄県
〔地域の情報〕鬼太郎の住民票交付、1万人突破=東京都調布市
〔地域の情報〕タコ箱漁オーナー募集=北海道

【写眼】安田菜津紀「明日を忘れないために」(産経新聞)
財政健全化と社会保障改革は密接不可分―民主研究会が公約案(医療介護CBニュース)
お疲れさま…高速道のUターンラッシュ本格化(読売新聞)
JR3年ぶり増、航空も好調=GW、日並びと天候恵まれ(時事通信)
TBS社員名乗り詐欺容疑(産経新聞)
[PR]
by 72ez98jzkb | 2010-05-12 13:39